SSブログ

眺望山2024.6.8 [花とトレッキング]

土曜は眺望山!忙しい1週間でしたが,先週週末から今週初めまでのすべて完了,お得意先に成果品を届けました,気分良く,山歩きに出かけました。

眺望山登山口には,熊注意の立札が掲出されています。
リュックには熊鈴,歩くときはトレッキングポールを時折叩きながら,熊に向けて音を発しています。熊はどのように受け止めているものか?

山中は,エゾハルセミの鳴き声が響いており,時折,アオバトの声が聞こえています。

イチヤクソウ(一薬草)が山中至る所で白い花を咲かせています。
眺望山は,イチヤクソウとツバメオモトがどこでも見ることができます。
今咲いているのはジンヨウイチヤクソウ(腎葉一薬草)です。
万能の薬草というのがその名の語源だとか?

イチヤクソウ1.JPGイチヤクソウ2.JPG
イチヤクソウ4.JPGイチヤクソウ3.JPG
頂上への道の脇,頂上近くの群落の姿です。

サルメンエビネがまだ健在です。
サルメンエビネ.JPG

私の好きなツバメオモトの緑の実が少し膨らみました。
ツバメオモト「の実.JPG

ツバメオモトの向かいのフタリシズカです。その名も風情がありますが,ヒトリシズカは西口登山道で4月末ころ見ることができます。
フタリシズカ1.JPGフタリシズカ2.JPG
フタリシズカ3.JPG

熊に会うこともなく無事下山しました。
汗だくになることもなく8000歩,中毒のような山歩きですが,明日は山の花を見ながら温泉に浸かろうと思っています。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。