SSブログ

眺望山2024.5.25 [花とトレッキング]

最高気温16℃の予報です。
絶好の山歩き日和,今朝も8時半前にでかけました。
暑くなる前に山を歩くのがベストです。
これからの時期,アブが多くなるので風でもそよぐと最高です。

歩き始めて間もなくイチヨウランの姿がありました。
今朝は離れた場所でもイチヨウラン発見,そろそろ終期ですが,何株も見ることができてよかったです。
イチヨウラン1.JPG
右のイチヨウランの根元に緑濃い1枚の葉があります。イチヨウランの語源となる1枚の葉です。
この1枚の葉の脇から茎が伸びてきます。
イチヨウラン2IMG_9652.JPGイチヨウラン3.JPG

イチヤクソウの球のような蕾が開きそうです。この山はイチヤクソウも豊富です。
イチヤクソウ.JPG

頂上近く,いつもの場所にサルメンエビネが鎮座しています。
姿良し,この道を歩くたび,サルメン2株を見て微笑みます。
サルメンエビネ1.JPGサルメンエビネ2.JPG

間もなく頂上です。
頂上に着くなり眼に入るベニバナイチヤクソウ,最高潮の姿です。しかも,周りのマイヅルソウの群落の中から数本のベニバナイチヤクソウが出ていました。
嬉しい山歩きになりました。
ベニバナイチヤクソウ.JPGベニバナイチヤクソウ1.JPG

ベニバナイチヤクソウ2.JPGベニバナイチヤクソウ3.JPG
ベニバナイチヤクソウ4.JPG

少し離れた場所にも1株
ベニバナイチヤクソウ5.JPG

ベニバナイチヤクソウをたくさん見ることができて嬉しい山歩きでした。
いつもは,頂上から西口登山道を下りてサルメンを見るのですが,今日は東口から上り,また東口に下りることにしました。
東口駐車場まで往復8400歩,帰りは蓬田村「よもぎ温泉」で汗を流すことに。
年寄りの野外運動にはこのような楽しみが待っています。



nice!(0)  コメント(0)