SSブログ
前の10件 | -

眺望山2024.7.21 [花とトレッキング]

連日暑い日が続いています。
土曜は強雨,日曜は最高気温33℃の予報が出ていたので,眺望山歩きは挫折しました。
とは言っても少し歩いて見るかなと,2合目ほど歩き,ミズを一掴み収穫して引き返しました。

山はミンミンゼミが鳴き始めました。

ネコ科動物のようにマタタビに吸い寄せられる私,花後の状態が気になり,白変したハート形の葉の下を覗きます。
蔓にはもうラッキョウ型の実がなっています。

マタタビ2.JPGマタタビ1.JPG
マタタビ3.JPG

この実は,こぶになっていますが,虫えい果といって果実に虫が卵を産み付けたものです。
漢方では木天寥といい,薬効があると言われています。

マタタビ4.JPG

マタタビは,また旅に出るというように,力がでるという俗説がありますがどうでしょうか。
果実酒にすると,独特の味覚があり,私はサイダーで割り,マタタビカクテルと称して愛用しています。

山から下り,いつものとおり「よもぎ温泉」で汗を流しました。







nice!(4)  コメント(0) 

トウモロコシ2024.7.20 [季節]

今朝は豪雨,土曜の眺望山はあきらめました。
雨が降っても気温は30℃超えということで,自宅でエアコンのお世話になっています。

そうこうしている時に,宅急便で宮城の友人から取りたてのトウモロコシが届きました。
今年の初物です。皮も茶色いひげもついた新鮮なものです。
早速,ご近所や友人宅にもおすそ分けし,急いでゆでてゆでたてをいただきましょう。

友人が昨日農家の畑で収穫したものだと思います。
トウモロコシこそ新鮮にまさるものはありません。

トウモロコシ.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

夏の花 [花]

暑い日です。
関東甲信越では梅雨明けとか。

昨日,仙台に出かけ,懐かしい人に会って夜は酒を酌み交わしました。
15,6年ぶりの仙台でしたが,思いのほか涼しいように思いました。
酔いで足元が定まらない私をmidoriさんがホテルに送ってくれました。

今朝の仙台は小雨で少し涼しかったですが,お昼に青森市に帰ってくると猛暑でした。
雨が降るとありがたいのですが?

青森の梅雨明けはまだですが,真夏先取りの花を紹介します。

小さめのひまわり,この黄色を見ると夏という気になります。
ヒマワリ1.JPGヒマワリ2.JPG

友人宅の薔薇がまだ元気に咲いています。
夏薔薇1.JPG夏薔薇2.JPG

ラベンダーは青森でも咲いています。
ラベンダー.JPG

午後からは仕事,成果品をお届けに行ってきます。






nice!(0)  コメント(0) 

眺望山2024.7.15 [花とトレッキング]

三連休3日目「海の日」です。
暑い毎日です。
休みの日は自宅でのんびりすることはありません。
いつもの半分でも山道を歩かないと気がすみません。

この日も,9時過ぎに家を出て一路眺望山に!
この日は西口登山道を歩くことにしました。

数年前の7月中旬,西口コースの7合目あたりで野生蘭のオニノヤガラを見たことがありました。
背丈1.5mの野生蘭は魅力的です。
そろそろ出ていないかと歩き始めました。

山は,エゾアジサイがたくさん見えています。
エゾアジサイ.JPGエゾアジサイ2.JPG

鬱蒼としたヒバ林の中,トリアシショウマの白が際立っています。
トリアシショウマ1.JPGトリアシショウマ2.JPG

5合目のサルメンエビネは花の後,実をつけています。
サルメンエビネ.JPGサルメンの実.JPG
実生で出てくるかな?

向かい側にトチバニンジン トチバニンジンの周りはミズです。
トチバニンジン.JPG

今回は8合目までで引き返しました。熱中症に注意しましょう。

途中,ミズを一掴み,ミズは春から秋まで美味しく食べられます。眺望山のミズは折り紙付きです。
ミズ.JPG

山歩きは中毒のようなもの,この時期の山歩きはたっぷり汗をかき,体重1キロくらい減ります。
無理しなければ健康維持間違いなし!


nice!(0)  コメント(0) 

津軽半島一周2024.7.13 [花]

三連休の初日,暑い中,青森市から陸奥湾沿いを出発し,龍飛岬をまわり中泊町小泊,十三湖に出て五所川原市経由で青森市に帰るロングドライブに出かけました。

津軽半島.png

東津軽郡蓬田村,外ヶ浜町蟹田を経由して東津軽郡今別町に。
大川平地区,若いころ夏には毎週アユ釣りに出かけたものです。橋の上から川を見ると,水中の大きな石に鮎が見えます。仕事をやめたらまた友釣りをやってみたい。

今別町を後にし,三厩・龍飛岬です。晴れていると北海道が間近ですが,残念海には霧,まったく見えません。
龍泊ラインを走り,山越えして霧の中から小泊海岸が見えてきました。

小泊海岸.JPG

公務員時代,この地に何度か出張で訪れ,また海釣りでも来たことがありました。

海岸にハマフウロの薄紫の5弁の花,青森市近郊にはありません。

ハマフウロ1.JPGハマフウロ2.JPG

ブログで知っているtokumichiさんのギャラリーを訪ねましたが不在のようでした。窓越しの写真の数々,次回又!

小泊を後に十三湖に。十三湖は岩木川の河口にある遠浅の汽水湖でヤマトシジミが特産です。
ちょうどお昼時,名産のシジミラーメンにしました。
シジミたっぷりの塩味のラーメンです。人気の店大混雑でした。

シジミラーメン.JPG

近くの道の駅で,特産のヤマトシジミを購入しお土産にしました。

ヤマトシジミ.JPG

こうして青森市の自宅帰還,いささか疲れました。

今朝は,そのシジミ汁です。





nice!(0)  コメント(2) 

田代平湿原2024.7.12 [グダリ沼と田代平湿原]

今日は暑くなりました。青森市の最高気温31℃です。

昨日は依頼されていた相続登記のため,北津軽郡中泊町役場に遠征したので,今日は午前中,仕事を休み八甲田山中・田代平湿原を歩いてきました。
気ままな遊び半分・仕事半分の零細司法書士です。

暑くなる前にと,朝9時に出かけ,お昼までには帰る計画です。

しばらく田代平湿原にはご無沙汰だったので,前回見たトキソウはすっかりなくなり,湿原はキンコウカの黄が広がっていました。
キンコウカ1.JPGキンコウカ2.JPG

7月半ばの湿原の花の代表は,野生蘭のカキラン(柿蘭)です。この花の咲くころは暑いというのが私のイメージです。
咲いていました。
カキラン1.JPGカキラン2.JPG
カキラン3.JPG
湿原に咲き広がっています。
カキラン4.JPG

威勢の良いカキランのそばに,小さな虫のようなコバノトンボソウ(小葉蜻蛉草)が空中を泳いでいます。
コバノトンボソウ.JPG

湿原には食虫植物モウセンゴケがたくさん見られますが,今花の盛りです。盛りと言っても小さな小さな白い花です。
モウセンゴケ1.JPGモウセンゴケ2.JPG

田代平湿原の木道を巡るときは決まって池塘のスイレンを見ながらボトルの冷たい水をゴクリ,幸せの一杯です。
スイレン1.JPGスイレン2.JPG

木道を巡って駐車場に帰りますが,私の好きなトチバニンジンが見えました。
まるで花火が何発も打ちあがったような,夏にピッタリです。
トチバニンジン1.JPGトチバニンジン2.JPG

湿原の気温20℃,湿原を吹き渡る高原の風は何物にも代えがたい。
しかし,下界に帰ると車の外気温計は30℃でした。

明日からは三連休,身体がムズムズしています。


nice!(0)  コメント(0) 

海道蕎麦2024.7.10 [花]

空は灰色の雲が覆い霧雨の朝です。
いつも通る国道280号バイパスに白い蕎麦の花が見えています。
北海道や長野,山形といったメジャーな蕎麦どころではありませんが,水田の転作作物として栽培されているものです。

その名も海道蕎麦,昔,本州から蝦夷地に渡るには津軽半島の突端「三厩」から北海道・松前に渡るための通称松前街道を利用していたのですが,その傍らで栽培されている蕎麦です。

蕎麦3.JPG蕎麦4.JPG

蕎麦1.JPG
蕎麦2.JPG

松前街道も今や北海道新幹線,蕎麦の花の向こうは新幹線です。




nice!(0)  コメント(0) 

雨の薔薇2024.7.7 [花]

昨日は七夕,朝から断続的に雨,鬱々として家に籠っていました。

雨の日の薔薇,しかも初夏の薔薇の姿を求めて,友人宅に出かけました。

雨は上がりましたが薔薇には水滴が。

雨の薔薇3.JPG
雨の薔薇1.JPG

雨の薔薇4.JPG雨の薔薇5.JPG

猛暑続きでしたが,少し気温は下がるらしいのでほっと一息です。

仕事の予約があるのでこれから始動です。



nice!(0)  コメント(0) 

眺望山2024.7.6 [花とトレッキング]

今日は青森も真夏日になるらしい。
山中で熱中症になれば困るので,朝9時過ぎに歩き出しました。
今朝は風もなく,蒸し暑い山歩きです。

先週見えていたイチヤクソウの蕾が開いていました。
この山はイチヤクソウの宝庫ですが,この花も私の好きな花です。

イチヤクソウ1.JPGイチヤクソウ2.JPG
イチヤクソウ3.JPG

5月半ばの白い小さな花が実をつけ,今は群青の玉に成長しました。
眺望山は,ツバメオモトもたくさん見ることができます。また秋には成熟した群青の玉を愛でることができます。強い風が吹かないことを祈ります。

ツバメオモトの実1.JPGツバメオモトの実2.JPG

頂上まで少し,海からの風が涼しい場所にツバメオモトとトチバニンジンがあります。
群青のツバメオモトと赤く色づく花火のような放射状のトチバニンジン,秋の楽しみです。

トチバニンジン.JPG

頂上で,持参した氷入りのボトルが空になるまで水を飲みました。
今日も,東口登山道を上り,来た道を東口に下り8000歩,甘いミニ羊羹を食べ栄養補給してよもぎ温泉に浸かりました。びっしょり汗をかき,温泉で流しました。

明日は,眺望山西口からひと歩きしたいと考えています。

nice!(0)  コメント(0) 

沙羅と梅2024.7.4 [花]

梅雨らしい日になりました。
今日は仕事の予約もないので,八甲田の夏の花探訪に出かけようと思っていましたが,30℃くらいまで上がるようなので,熱中症を避け下界にいるようにしました。

昨日,カミさんが庭の梅を収穫していました。
色づきの良いものを選んで高い枝になっているものを,バケツで2つ収穫ですが,これまで梅漬けが成功したためしがないのでどうなることか?

裏庭を見上げると沙羅(夏椿)が開花していました。シャラは玉のような蕾が次から次へと咲いていきます。
涼しげです。

沙羅1.JPG沙羅2.JPG

カミさんが取り残した梅,色づきが進んだものから収穫するそうです。
自家製梅干しを食べてみたいものです。

梅1.JPG梅2.JPG

暑くなってきたので,エアコンを入れましょう。


nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | -