So-net無料ブログ作成

ギンリョウソウ2019.8.24 [花とトレッキング]

今日の最高気温は28度,朝のうちはまだ涼しいので眺望山に出かけました。

登山口の気温24度,涼しいうちに上りましょう。
ミンミンゼミが鳴いていますが,アブは少なくなりました。
歩き始めると雨,大降りはないと思いヒバの木の下で止むまで雨宿り,5分ほどで小やみになりました。登山道はヒバの大木があるので雨宿りができます。

24度とは言え,歩き出すと汗がでます。しかし,眺望山は海からの風が吹くので心地よい。

秋が近いのでしょう。ギンリョウソウが出ていました。
葉緑素を持たない植物ですが,キノコのような幽霊のような姿です。

ギンリョウソウ1.JPG
ギンリョウソウ2.JPG

眺望山の夏の花と言えばミヤマウズラです。途中の道端に咲いていました。
小鳥のくちばしのような小さな蘭科植物です。

ミヤマウズラ1.JPGミヤマウズラ2.JPG

例年眺望山の山頂付近に群生して花を咲せるミヤマウズラですが,今年は花が見えません。
気候のせいなのでしょうか。

山も秋の気配です。登山道の真ん中にキノコが生え出しました。
いよいよキノコ探しの出番です。

キノコ.JPG

今回もいつものとおり,帰り道でミズを二つかみほど採取,家族2人では十分です。
秋が深まればキノコ採りです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。